yakushima kinoko

手作りアクセサリー樹之香

屋久杉キーホルダー 金具について

715 views
屋久杉キーホルダー 金具について

キーホルダーの金具は本当にカッコいいのがありません。というか金具にお金をかけたり、こだわる人が少ないのでしょうか?・・・・と全否定から始まるブログはこちらです。

もう40年くらい前にスクーターの新車を買ったときに買ってもらったキーホルダーが記憶に残るこだわったものでした。安くはなかったので5年くらい使ってチェーンが切れてなくしてしまい、とても残念な思いをしました。カギは金属製がほとんどなので、木と金属をどんな素材で、どんな形で接続するかなかなかいい形や大きさというものに巡り合わないのです。





なのでこだわった結果、キーホルダー金具はステンレスと真鍮、鋳物などカギの大きさや用途に合わせて大小10種類くらいを使い分けています。
単価は上がりますがやはりカッコいいものにこだわっています。先ほど店に訪れた男女も、野郎二人連れもキーホルダー触って「カッコいい」って言ってくれました。
すかさず「私の作るキーホルダーはカッコいいんですよ」「カッコいいものは安くはないんですよ」と言いました。なんでこのカッコよさを買って帰らないのだ? 






Blog Writer

y-kinoko
代表の清田治樹です。屋久島ガイド樹之香の屋号を掲げながら、年間70日~100日ほど白谷雲水峡やヤクスギランドなどを案内しています。その傍ら屋久杉の手作りアクセサリーの店を営んでいます。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE