yakushima kinoko

手作りアクセサリー樹之香

rakuten un-limit Ⅵ

131 views

我が家の通信費を計算すると膨大な金額になっていた。店のあるところは固定電話がなかったので店専用のスマホを用意し私と家内、息子のスマホ、家の固定電話とインターネットプロバイダー料金・・・それだけでも相当な費用の上に、ホームページ用のサーバー契約の他ドメイン更新料などなど、勘定科目はいろいろだけど、通信にかかる費用はばかにならない。このご時世だから通話料はかけ放題や、Lineなどで事足りるが、とにかく格安スマホといえど、維持費に1台約4000円以上かかっていた。いらない契約もしていたこともある、万一の保証契約なんて使わないのに月500円払って、その内容は町場のショップで直した方が格段に安いくらいだった。これに数年間、月額500円払い続けていたなんて・・・失敗したわ。ばからしい。落としたり壊れたら中古品買った方が何倍も安いのに・・・・。ちなみに私のスマホの契約は楽天モバイルのスーパー放題の1ケ月3GBの毎月3278円です。テレビではニッキュッパとか言ってますが消費税まで入れたら3278円です。そのほか保障500円とかオプション入れたらいつのまにか軽く4000円オーバー。
国の圧力で携帯料金がどんどん下がって、最後には通話料無料の上に通信量1Gまで無料なんていうサービスが出てきて、それじゃどこで儲かるんだろう? でも利用者にとってはありがたいサービスであることに間違いはない。
いろいろな会社が格安プランを提示しているが、私や嫁が必要なのは、自分たちのスマホは店と家でポチポチするくらいで光回線があるから、ちまたの境界線である20GBまでも必要ない。
嫁さんはy!mobileのプランSというこっちも3GBで、家と店で使う分には3GBもほとんどを繰り越してしまう。しかしこれからの値下げでかけ放題の上20GBの通信量2980円くらいがなんだか平均的になりそうな感じになってきては、今の契約を続けるのはなんかお得感がない。そこで4台あるスマホの契約を見直すことにして、まず解約手数料だとか2年縛りとかいやなので、rakuten un-limit にすることにしました。それにしてもあの2年縛りの違約金なくすとか言ってたのに、総務省が高額接待受けてる間にいつのまにかなしなしになってます。
問題は古いiphoneが対応していないことでしたが、それは世の中にはいろいろチャレンジする人がいるようで、simロック解除アダプターなるパーツをSIMの下に置いて設定すると使えることを発見した人がいて、それに倣って私も試しましたら、なんと問題なく使えるではないですか。
これで我が家の4台のうち3台まで通信料、通話料1年間無料になるはずです。それと通信はもう使い放題です。三木谷さんありがとうです。
と思っていたら4月7日までの申し込み分で1年間無料はおしまいで、息子の分が契約できなかった。楽天Shopに予約を入れようとしたら、混雑過ぎて受け付けられない・・・そんなことってあるのかい?三木谷社長!!!

設定やその他のコツは後にして、この屋久島で5Gがいつ使えるようになるのかわからないですが、まずはrakuten un-limit万歳です。宣伝のつもりはないんだけれど安いんだもの。続きはまたあります。


Blog Writer

y-kinoko
代表の清田治樹です。屋久島ガイド樹之香の屋号を掲げながら、年間70日~100日ほど白谷雲水峡やヤクスギランドなどを案内しています。その傍ら屋久杉の手作りアクセサリーの店を営んでいます。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE
X